読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Adobe Creative Cloud、最新リリースで各種ツール・サービスが大幅アップデート

Adobe

アドビが提供しているAdobe Creative Cloudの最新版がリリースされ、PhotoshopIllustratorを含む各種クリエイティブツールが大幅にアップデートされています。また、Adobe Stockなどの関連するサービスもアップデートされました。
Adobe Creative Cloudの最新リリースを提供開始 | Adobe

米国カリフォルニア州サンノゼ発: AdobeNasdaq: ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下アドビ)は本日、Adobe Creative Cloudに含まれるツールとサービスのメジャーアップデートの提供を開始しました。この最新リリースでは、アドビの主力アプリケーションへの新機能追加、Creative Cloud(CC)全体のパフォーマンス向上のほか、CCとの連携強化や新たな高品質ストック素材であるプレミアムコレクションの追加を含むAdobe Stockのアップデートが提供されます。アップデートは、デザイナー、写真家、映画製作者が日々直面している課題の多くを解決することを目的とし、Creative Cloudのすべてのツールとサービスに施されます。

今回のアップデートの主な内容としては次のようなものが挙げられています。

Photoshop CC (2015.5)

  • コンテンツに応じた切り抜き:切り抜きツールで画像を回転や拡張した場合、オリジナルの領域をはみ出すと空白で埋められてしまっていた。この空白部分を、適切なコンテンツで自動的に埋めてくれる。
  • 顔立ちを調整:目や口、鼻といった顔のパーツの大きさや位置を、プロポーションを崩すことなく簡単に調整できる。
  • マッチフォント:画像内のフォントを自動で認識して種類を特定し、PCにインストールされたフォントやTypekitで使用可能なフォントの中から、一致・類似するフォントの候補を見つける。
  • 性能向上:フォントメニュー表示が4倍、コンテンツに応じた塗りつぶしが3倍高速になった。

Photoshopに関するアップデートの詳細は、次の記事にまとめられています。
Adobe Releases Major Photoshop CC Update Today and Announces More Digital Imaging Product Features Coming Soon | Photoshop Blog by Adobe

Illustrator CC (2015.3)

  • アセットおよびアートボード書き出しの高速化:アセットをワンクリックで複数のフォーマットや解像度で書き出すことができるようになった。

Illustratorに関するアップデートの詳細は、次の記事にまとめられています。
The Latest Update to Illustrator CC is Here! | Creative Cloud blog by Adobe

After Effects CC (2015.3)

  • Character Animator(プレビュー版):実写の役者のセリフや演技を、アニメーションのキャラクターの動きに同期させる。
  • ネイティブのProResデコーダWindows版にネイティブProResデコーダが追加された(QuickTime for Windowsのサポート終了に伴う対応策)

After Effectsに関するアップデートの詳細は、次の記事にまとめられています。
What’s New & Changed in After Effects CC 2015 (13.8) | Creative Cloud blog by Adobe

Premiere Pro CC (2015.3)

  • Virtual Reality機能:コンテンツプレビューで「フィールドオブビュー」モードが選択できるようになった。また、書き出しオプションで立体視に対応するVR形式が指定できるようになった。
  • ネイティブのProResデコーダWindows版にネイティブProResデコーダが追加された(QuickTime for Windowsのサポート終了に伴う対応策)

Premiere Proに関するアップデートの詳細は、次の記事にまとめられています。
NOW LIVE! The Latest Update of Premiere Pro CC | Creative Cloud blog by Adobe

Adobe XD CC (Preview4)

  • 対応言語追加:ドイツ語、フランス語、日本語に対応。
  • 計測機能:オブジェクト間の距離が簡単に取得できる。
  • ぼかし機能:背景やオブジェクトをぼかすことができる。
  • 埋め込みタグ:プロトタイプを共有するために、URLの発行に加えて、Webサイトに埋め込むタグの発行がサポートされた。

Adobe XDに関するアップデートの詳細は、次の記事にまとめられています。
Adobe XD Preview 4 リリース!日本語UI、オブジェクト間の距離計測、ぼかし機能など | Adobe Creative Station

Adobe Stock

  • プレミアムコレクション:大手広告代理店、企業、出版社の品質基準に合致する、厳選された画像約10万点が、プレミアムコンテンツサービスとして提供される。
  • Creative Cloudアプリケーションとの連携強化:Adobe Stockのサイトから画像・ビデオをワンクリックでクリエイティブキャンパス上に配置できる。
  • Photoshop内でのライセンス購入:Photoshopからワンクリックで直接ライセンスを購入できるようになった。

上記のほかに、近日中に追加される機能として、プロのクリエイターが自身の作品をAdobe Stock上で公開し収益化できる仕組みを提供するとのことです。Lightroom CCやBridge CC、Photoshop Mix、Photoshop Fixから直接作品を提供できるようになるそうです。また、コンテンツ提供者(コントリビューター)向けのポータルサイトが近日公開される予定となっています。