読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンパウロの日本食レストラン「Temakeria e Cia」

海外の日本食レストラン巡り。
ブラジル・サンパウロの日本食レストラン「Temakeria e Cia」に行ってみました。
http://www.temakeria-ecia.com/

単にホテルの横にあったからという理由なんですが、トリップアドバイザーの評価は4.5とかなり高め。
店名の通り手巻き寿司がウリの店のようですが、他のお客さんが頼んでるのを見たらクレープみたいなサイズだったので、普通に寿司とかチャーハンを頼みました。

味噌汁は、一応ダシ粉のようなものが入っていて普通の味でした。メイン料理の前に出てくるのはお約束(スープ扱いなので)。
f:id:zinbe:20170127210311j:plain

寿司プレート。サーモン中心なのは定番ですね。奇抜さは無いので、可もなく不可もなくという感じです。シャリは甘め。
f:id:zinbe:20170127210612j:plain

メニューでは"Yakisoba"となっていましたが、実際には太麺のかた焼きそばでした。ソースの味が濃すぎてイマイチ。
f:id:zinbe:20170127211241j:plain

"Yakimesi"、いわゆるチャーハン。これは普通に美味しかったです。
f:id:zinbe:20170127211124j:plain

餃子。肉にちゃんと火が通ってなくて、2個くらいでもう十分ってなる感じ。
f:id:zinbe:20170127210850j:plain

日本酒を頼むと塩が付いてくるんですよ。誰が伝えたんだろう。
f:id:zinbe:20170127210145j:plain

全面的に、リスボンの「Suntory(スントリ)」を彷彿とさせるクオリティでした。というか、ほぼ同じ。日本酒に塩が付いてくるとこまで同じ。系列店なんじゃないかと思えるくらい。
nebuta.hatenablog.jp

いま自分のエントリーを読み返して、Suntoryもトリップアドバイザーで4.5だったことを思い出しました。