読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリエイターの祭典「Adobe MAX 2016」 サンディエゴで間もなく開催

今年も「Adobe MAX」の時期がやってきました。Adobe MAXは、Adobe Systems社が主催するクリエイターのためのカンファレンスで、今年はカリフォルニア州サンディエゴにて開催されます。開催期間は現地時間で11月2日から4日の3日間です。
max.adobe.com


私は今年は不参加なので、日本からの視聴組です。初日・2日目のKeynoteはストリーミング放送が予定されているので、それぞれオンラインでライブ視聴することが可能です。下記のページでライブ視聴の参加登録を受け付けています。
https://max.adobe.com/sessions/max-online/sign-up/?sdid=599F8S4S&mv=other

サンディエゴ(11月6日までサマータイム中)と日本は16時間の時差があるので、Keynoteの開催時間は日本時間にすると次のようになります。

  • 初日のKeynote - 11月3日(木)の午前1時30分から3時30分
  • 2日目のKeynote - 11月4日(金)の午前2時から3時30分

これ以外にも、Twitterやブログなどを通して、日本からの参加者のリアルタイムなレポートが見られると思います。Creative Stationの次の記事では、日本から参加して現地の情報を伝えるインフルエンサーが紹介されています。
要注目!もうすぐ開催の「Adobe MAX 2016」で 最新情報を伝えるインフルエンサーたち | Adobe Creative Station

そのほか、MAXの常連参加者であるICS代表の池田さんが、フォローしておくべきTwitterアカウントをまとめてくれています。
開催直前! Adobe MAX 2016で最新情報を伝えるMAX野郎たち | ClockMaker Blog

「MAX野郎」というのはAdobe MAXへの日本からの参加者を指していて、日本人によるAdobe MAXの情報はTwitterハッシュタグ #MAX野郎 でツイートされることになっているようです。SNSへの投稿をまとめたタグボードも用意されています。
#MAX野郎 on Tagboard

なお、公式ハッシュタグ#AdobeMAX ですが、こちらは日本人だけでなく各国のツイートが全て含まれています。なお #maxjp は日本のイベントで使用するため、米国のAdobeMAXのレポート用には使わないことになったそうです。