読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀座ソニービルに出現した高さ22メートルの五所川原立佞武多

以前お知らせしたように、3月18日から21日までの4日間、東京の銀座ソニービルの壁面に五所川原立佞武多が展示されています。
大型立佞武多 銀座へ出陣!! - 五所川原市

ということで、早速行ってきましたよ。

f:id:zinbe:20160319192147j:plain

立佞武多あるある。デカすぎてカメラに収まらない。こういう場合、下手なカメラよりもスマフォのカメラの方がちゃんと収まったりします。

展示されている立佞武多の高さは本番と同じ22メートル。台座部分の高さも合わせてあるそうです。真下から見ると迫力があります。

横から見るとこんな感じ。薄い。
f:id:zinbe:20160319192049j:plain

ちょっと引いてみたところ。
f:id:zinbe:20160319191457j:plain
f:id:zinbe:20160319192806j:plain

これねえ、銀座だと周りのビルが高いから小さく見えちゃいますね。ちょっと残念。とはいえ、ちょうど交差点に向いているのでめちゃめちゃ目立っていて、みんな「なんだアレ」って感じで見ていました。

期間中はお囃子の実演もやってます。1時間ごとにやっているそうで、私は19時の回にギリギリで間に合いました。
f:id:zinbe:20160319192654j:plain

今日は昼間雨が降ったのでねぷたがどうなるのか気になってたのですが、五所川原ねぷたはもともと青森ねぶたのものよりも水に強い和紙と染料を使うので、今日くらいの雨であればなんとか耐えられるとのことです。