読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ポルトガル】プリペイドSIMの料金体系 Vodafone編(2016年10月)

ポルトガルVodafoneプリペイドSIM事情ですが、2016年1月の時点からまたさらに料金体系が変わっています。

f:id:zinbe:20151027185917j:plain

音声通話なしのデータ通信のみの場合は「Vodafone GO」または「Vodafone GO Light」というプランがお得で、料金体系は以下のようになっています。
Detalhes dos Tarifários Vodafone Go

Vodafone GO:

10€ 10GB 5days 10SMS
15€ 15GB 15days 10SMS
20€ 20GB 20days 10SMS
25€ 25GB 25days 10SMS
30€ 30GB 30days 10SMS
35€ 35GB 35days 10SMS

以下、5€ごとに+5GBで、最大100GBまで。

Vodafone Go Light:

10€ 10hours 90days
15€ 15hours 90days
20€ 20hours 90days
25€ 25hours 90days
30€ 30hours 90days

以下、5€ごとに+5時間で、最大100時間まで。

GOの方はSMSが付いているので、スマートフォンやSMS機能付きのモバイルルータであれば、SMSを使って利用状況の確認やリチャージができます。また、リチャージはWebサイトからできるのですが、その場合でも登録の際にSMSでの認証が必要です。*1

以下、余談(というか愚痴)です。

さて、2016年9月の滞在時の話ですが、私はSIMカードを買う際に30ユーロ支払って30GB分使えるようにしてあったはずなのですが、5GBほど使った時点で突然通信ができなくなりました。
Vodafoneのサイトを英訳しながら四苦八苦してMy Vodafoneのアカウントを取得し、そこに使っていたSIMカードの登録して利用状況を調べました。*2 その結果、なぜか残容量が0byteになってしまっていました。なんでやねん。

そのときはVodafoneショップの無い街に滞在していたため、仕方なくオンラインでリチャージしました。SIMの登録はちゃんとVodafone GOとなっているので、Webサイトの記述通りであれば10ユーロあたり10GBがチャージされるはずなのですが、10ユーロ入金してもたったの800MBくらいしかチャージしてくれませでした。何度試しても同じなので、結局最初の30ユーロ(5GB)に40ユーロ(約3GB)を追加して、8GBで70ユーロもかかりました。

原因は今もわかりません。別の大手キャリアであるMEOが30GB/15日で15ユーロというSIMを売っているので、今はそちらを使っています。Vodafoneへの信用が完全になくなったので、たぶんもう緊急時以外は使いません。

*1:詳細は後日。

*2:バイルルータで使っていたのですが、この登録のために一度SIMをiPhoneに差し替えてSMSを受け取る必要がありました。