読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11月20日に東京で開催される「東京 新虎まつり」、メインのパレードに青森ねぶたが登場

2016年11月19日から20日にかけて、東京都港区の新虎通りおよび虎ノ門ヒルズにおいて「東京 新虎まつり」が開催されます。
TOKYO SHINTORA MATSURI(東京 新虎まつり)

新虎通りって聞き慣れない通り名ですが、新橋駅から虎ノ門ヒルズをつなぐいわゆるマッカーサー通りのことです。この新虎まつりのメインイベントが、東北六市の祭りが集合する「東北六魂祭パレード」です。六魂祭というのはもちろんあの六魂祭のことで、2011年から6年に渡って開催され今年6月に大盛況で幕を閉じた東北六魂祭を、思い切って東京で再現してしまおうというわけです。

これまでの六魂祭と同様、青森ねぶた祭り、秋田竿燈まつり、盛岡さんさ踊り山形花笠まつり仙台七夕まつり/すずめ踊り、福島わらじまつりの6つの祭りが一堂に会して披露されます。
東北六魂祭パレード|TOKYO SHINTORA MATSURI(東京 新虎まつり)

なお、パレードの観覧には事前の応募が必要なようです。応募は以下から。
http://www.shintora.tokyo/rokkonsai.html#gaiyou

観覧は無料ですが、上のマップを見る限り、パレードのコース全面が指定観覧エリアになるようです。応募期限は10月21日(金) 23:59までとなっているので、観覧を希望する方は急ぎましょう。応募多数の場合は抽選だそうです。