読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平成28年度の今別荒馬まつり(合同運行)が8月6日開催に決定したとのこと

青森県今別町の荒馬踊りについては「奥津軽いまべつ駅開業記念『今別おもてなし祭り』で荒馬踊りが披露されるらしい」のエントリーでも少し紹介しましたが、Facebookの今別荒馬コミュニティへの投稿によると、今年の荒馬まつりの合同運行の開催日程が8月6日(土)に決定したとのことです。

今別荒馬 - 昨日は民舞を学ぶ会で荒馬してきました。... | Facebook

毎年8月4日に行われていた荒馬まつり(合同運行)が今年は6日(土)に決定したそうです。

おそらく県外の人も参加しやすいように土曜日に合わせたということでしょうか。新幹線が開通して奥津軽いまべつ駅まで一本で行けるようになったので、これまでよりも気軽に足を運ぶことができると思います。*1

一言に荒馬と言っても、今別町には今別荒馬、大川平荒馬、二股荒馬など、地区ごとに微妙に異なる荒馬が継承されており、いずれも青森県の無形民俗文化財に指定されています。現在はそのうちの今別荒馬と大川平荒馬の2つが残っており、それぞれ異なる地区・日程で行なわれていますが、この両方が同時に運行されるのが荒馬まつりの合同運行です。この日はステージイベントや花火大会なども行われます。

なお、今別荒馬・大川平荒馬ともに、合同運行だけではなくてそれぞれの地区での個別の運行もあります。合同運行の前後に行われるのが慣例ですが、合同運行の日程が変わったことで、その他の運行の日程も変更になる可能性があるとのことです。例えば今別荒馬は例年は6日と7日に行われていましたが、今年は合同運行と重なるので、日程がずれる見込みです。

その他、今別荒馬については下記のページが参考になります。
http://imabetuarama.sitemix.jp/

*1:とはいえ、青森ねぶたのファンからすると、6日は青森の方が佳境なので逆に厳しい感じですが。