読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1キロバイトのCSSで何ができるか

1キロバイトCSSでどのようなデザインが可能かというテーマにチャレンジする「CSS1K」というプロジェクトがあるそうです。ルールは以下の6つ。

  1. CSSのみで記述すること。
  2. 1K(1024 bytes)以下のサイズに収めること(ただしCSS圧縮は許可される)。
  3. ベンダープレフィックスはカウントしない。css1k.comで公開する際には(カウント外の)プレフィックスが付加される。
  4. 画像やフォント、@importなどによる外部リソースは使用しない。
  5. すべてのブラウザで同じように見える必要はない。
  6. コードはMIT Licenseの元で公開される。

GitHubリポジトリが公開されているので、これをフォークしてこのプロジェクトに参加することができます。あるいは、
メールに添付して送ってもいいそうです。
プロジェクトサイトにはすでにいくつかのコードが登録されていますが、ほんとに1Kだけで書いたの?と思えるくらい見事な出来栄えです。公開されたコードを見るだけでも参考になりそう。

CSS1Kと同様に、1キロバイトJavaScriptにチャレンジする「JS1K」というプロジェクトもあります。