読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VAIO SZ93SのHDD換装のつづき

この話のつづき。
EaseUS Disc Copyで古いディスクからパーティションごとコピーしたところ問題なく起動できたので、そこでWindows7のアップグレード版ディスクを挿入。パーティションをフォーマットしなおしてクリーンインストールできました。
ただし、この方法だとパーティション情報の削除まではできなかったので、パーティションの切り分けは元のまま。元々160GBのディスクのうち95GB(うち10GBはリカバリ領域)をWindowsに割り当てて使っていて、システム領域としては十分なのでとりあえずそのままで問題ないはず。ドライバを入れ直して、バックアップからデータを復帰させて、必要なアプリを入れ直した時点で40GBくらいになりました。Windowsってなんでこんなに容量食うんだろうなあ。
リカバリディスクが使えなかったのでドライバ類はすべて手動で入れ直し。VAIOのサポートページやメーカーのサイトから落としたもので一通りは問題なく動いたけれど、キーボードのS1/S2キーだけはまだ動いてません。Fnキーも一部動作が怪しいかも。指紋認証のProtector Suite QLが一番心配だったんですが、これはドライバ、ソフトともに結構すんなり入りました。ログインで指紋認証が使えるかどうかはかなり大きいので、これは助かった。
Windowsが一段落したので次はLinuxだけど、Ubuntuを入れるかLinux Mintにするか悩み中です。