Java

バルセロナのJavaコミュニティイベントに参加しました

JBCN Conf 2017という、バルセロナのJavaユーザグループが主催しているコミュニティカンファレンスに来ています。 www.jbcnconf.com 参加のきっかけ バルセロナに来ることになったのは完全に私的な事情で、たまたま妻が長期旅行でスペインに滞在していたので…

Javaの生みの親であるJames GoslingがAWSに移籍したそうです

James GoslingがBoeing Defense(元Liquid Robotics)を辞めてAWSに移籍したそうです。

JJUG CCCボランティアスタッフのススメ

日本JavaユーザグループによるJJUG CCC 2017 Springに、ボランティアスタッフとして参加してきました。 http://www.java-users.jp/ccc2017spring/

JJUG CCC 2016 Spring 聴講セッションのまとめ

日本Javaユーザグループ主催の「JJUG CCC 2016 Spring」に参加してきました。 JJUG CCC 2016 Spring | 日本Javaユーザーグループ聴講したセッションのざっくりとしたまとめです。すでにセッション資料が公開されているものも多いので、興味のある人はそっち…

Java SE APIリファレンスのオンライン参照先の変更

続:旧 Java SE API リファレンスへの新しいリンク先変更について2012年3月25日をもってsun.comのドメインが利用できなくなったため、 sun.comで提供されていたオンライン版のJava SE APIリファレンスが参照できなくなっていました。このオンライン参照はora…

Javaアプリのホスティング先を選ぶフローチャート

Java Web Hosting Options FlowchartJavaウェブアプリケーションのホスティング先を探すときに参考になるかも。要は、予算がなくてすでにアプリがあるならCloudforce、これから作るならGoogle App Engine(既存アプリをそのまま載らないかもしれないから)、…

Red HatのPaaS「OpenShift」の紹介記事書きました

Gihyo.jpの連載です。 本格派エンジニアの工具箱 第25回 Red HatによるPaaS型クラウドサービス「OpenShift」 次回は手元のPCにダウンロードしてカスタマイズする方法などを解説します。

JavaOne Tokyo 2012の事前登録スタート

4月4日(水)〜5日(木)に開催されるJavaOne Tokyo 2012の事前登録がスタートしました。 http://www.oracle.com/javaone/jp-ja/あと、Oracle OpenWorld Tokyo 1012も。 http://www.oracle.com/openworld/jp-ja/JavaOneの方は入場料10500円のところ、事前登録す…

Java開発者がNode.jsを始めるための手引き

DZoneの「From Java to Node.js」というエントリ。 注目は後半部分で、まずJavaScriptとNode.jsを学ぶ上で参考になるドキュメントが紹介されています。そしてそれに続いて、開発ツールやフレームワークなどが次のテーマ別に挙げられています。 フレームワー…

「JSR 353: Java API for JSON Processing」がJSR Review Ballotを通過

JSR 353は、JavaプログラムでJSON(JavaScript Object Notation)フォーマットを扱うためのAPIです。昨年12月にJSRに登録され、今月3日に締め切られたレビュー投票で10票の賛成票を獲得しました。Java EE 7の候補にも挙げられており、今回レビューが通過した…

NetBeans IDE 7.1リリース

昨日、NetBeans IDE 7.1の正式版がリリースされました。 http://netbeans.org/community/releases/71/JDK 7u2のバンドル版も公開されています。 http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/jdk-7-netbeans-download-432126.html一応Java SE 7…

jsoupとMicrosoft Translator APIを使ってJSRの日本語リストを作る

岡崎さんにつづき、Java Advent Calendar 2011の12月21日分を書きます。明日は@kakkun61さんです。その昔、マイナビニュース(旧マイコミジャーナル)でJSRを中心に気になるJava APIをピックアップして紹介していく「Java API、使ってますか?」っていう連載…

NetBeans 7.0正式リリース

NetBeans 7.0が正式にリリースされました。 NetBeans NetBeans 日本語サイト リリースノートはこちら。Ruby開発環境については引き続きこれと同じ方法で利用できるようです。

Java Magazine創刊

Oracleがフリーのオンライン雑誌「Java Magazine」を創刊するそうです。 http://blogs.oracle.com/java/2011/04/java_magazine_is_coming.htmlJava技術に関するTipsなどが掲載される予定とのことで、トピックとしては以下のものが挙げられています。 Java Co…

NetBeans 7.0 RC1リリース

NetBeans 7.0のRC1が公開されました。日本語版も同時にリリースされてます。 NetBeans IDE 7.0.1 Release InformationRuby開発環境についてはこれと同じ方法で利用できるようです。

Mark Reinhold氏が挙げたJava 9が扱うべきテーマ

果たしてこのタグ付けを活用する日がいつになるか…。Java 7のスペックリードであるMark Reinhold氏が、EclipseCon 2011におけるセッションの中で、Java 7、Java 8に引き続いて、"Java 9"についても言及したという記事です。 Reinhold Already Talking About …

JDK 7の新機能 Peoject Coin編(その2)

前回のつづきです。 複数例外のキャッチ よく「マルチキャッチ」と呼ばれている機能です。複数の例外を同じcatchブロックでキャッチできるようになりました。これまでは、tryブロックの中で複数の例外が発生する可能性がある場合には、それぞれに対してcatch…

JDK 7の新機能 Peoject Coin編(その1)

先日、JDK 7の開発者プレビューと、JDK 7に対応したNetBeans 7.0 Beta 2がそれぞれリリースされました。せっかくなのでJDK 7の新機能をおさらいしつつ、実際にNetBeansを使って試してみたいと思います*1。JDK 7の新機能についてはこのページに一覧がまとめら…

NetBeans 7.0でJDK 7を使う

先日リリースされたNetBeans 7.0 Beta 2ではJDK 7が公式にサポートされています。JDK 7で新しく追加される文法に対してもシンタックスハイライトやコード補完が効くようになっている他、コードヒントも拡張されており、例えば例外のcatchをマルチキャッチに…

GlassFish Server 3.1リリース

JavaアプリケーションサーバであるGlassFishの最新版、「GlassFish 3.1」が正式リリースされました。馴染みのあるオープンソース版は「GlassFish Server 3.1 Open Source Edition」というのが正式名称になります。下記サイトよりダウンロードできます。 Glas…

JDK 7 Milestone 12リリース (と、JDK 7とJSR 336の関係について)

先週の話なので少々出遅れましたが、JDK 7のDeveloper Previewがリリースされました。これはマイルストーン番号で言うとMilestone 12(M12)、ベータバージョン番号で言うとb130に該当します。次のページよりダウンロードすることができます。 — Project Ken…

NetBeans 7.0 beta 2がリリースされました

NetBeansの次期バージョンであるNetBeans 7.0のbeta 2がリリースされました。 NetBeans IDE 7.0.1 Release Information予告されていた通り、Ruby開発環境のバンドル版が無くなっています。また、バージョン管理システムとしてGitのサポートが追加されました…

Java SE 6 Update 24リリース

Oracleより「February 2011 Critical Patch Update for Java SE and Java for Business」が公開され、それに伴ってJava SE 6も最新のUpdate 24がリリースされました。詳細は以下を参照のこと。http://blogs.oracle.com/security/2011/02/february_2011_java_…

OpenJDKベースのAndroidを目指す「IcedRobotプロジェクト」

先週の話になりますが、ベルギーで行われたオープンソースイベント「FOSDEM」の場において、OpenJDKをベースとしたAndroidを開発する「IcedRobot」というプロジェクトが発表されました。 IcedRobot: The GNUlization of Android セッションスライドはここで…

JavaScriptがJavaから学ぶべき6つのこと

JAVALOBBYに投稿された以下の記事より。 Six things JavaScript needs to learn from Java | Javalobby筆者はJavaScriptの持つ創造性を認めつつも、その問題点として標準化が十分に行われていないことを挙げ、Javaが行った6つの標準化をJavaScriptも踏襲する…

Java SEのセキュリティ勧告: 浮動小数点数への変換の際に無限ループに陥る可能性

Java SEについて、セキュリティ勧告「CVE-2010-4476」がリリースされています。 http://blogs.oracle.com/security/2011/02/security_alert_for_cve-2010-44.html"2.2250738585072012e-308"という文字列をDouble.parseDouble()などでdouble型に変換しようと…

傑出したJava開発者になるための10ステップ

JAVALOBBYに掲載された1週間ほど前の投稿より。 10 Steps to Become an Outstanding Java Developer | Javalobby オブジェクト指向についての理解と造詣を深める オブジェクト指向そのものについて研究するのではなく、ソリューションの設計の際にオブジェク…

James Gosling氏曰く「今アツいのは生物学」

NetBeansに関する有益な情報を日々掲載しているGeertjan氏のブログにおいて、ちょっと興味深いエントリーがありました。 James Gosling & The Massive Popularity Of The Java Desktop前半はSilicon Valley JUGでのGosling氏の講演から、その一部を引用した…

OracleがSouJavaをJCPのECにノミネート

OracleがブラジルのSouJavaをJCPのEC(Executive Committee)にノミネートしたそうです。 http://blogs.oracle.com/henrik/2011/01/oracle_nominates_bruno_souza_of_soujava_to_jcp_ec.htmlSouJavaはブラジルのJUG(Java User Group)で、現在4万人以上のメ…

Genericsのワイルドカードを使ったコピー・ファクトリ・メソッド

JAVALOBBYに、「Java Generics Wildcard Capture - A Useful Thing to Know」という記事が掲載されています。コピー・ファクトリ・メソッドやコピー・コンストラクタを作るときに、Genericsのワイルドカードを使うテクニックを紹介したものです。コピー・フ…

適切なログ出力のための10のTips

Java Programming, Learn Java Online with the Java Code Geeks | Java developers resource center - Java, Scala, Groovy, Androidで、アプリケーション開発時のログ出力に関する参考になりそうな記事が掲載されていました。Javaに関する記事ですが、他の…

JDK 7の実装が完了したようです。

スペックリードであるMark Reinholdのブログより。 JDK 7 is Feature-Complete | Mark ReinholdJava SE 7の仕様についてはJSR 336を参照。もともとはマイルストーン11で完了する予定だったものが、様々な検証の遅れによって正月休み明けまで延びたとのこと。…

jcp.orgがリニューアルされてました

今さらなんですが、Java Community Processの公式サイト「jcp.org」がリニューアルされてます。詳細は下記のページで紹介されています。アカウントを登録してパーソナライズができるようになり、注目しているJSRの登録やディスカッションへの参加ができるみ…

NetBeans IDE 6.7リリース

NetBeans IDE 6.7が正式リリースされました。日本語版も同時リリースされていて、下記サイトよりダウンロードすることができます。新機能などについてはリリース情報にまとめられています。 http://www.netbeans.org/downloads/index.html?pagelang=ja

Jini.org存続の可否について

Jiniと言っても覚えている人は多くないかもしれませんが、98年(99年だったかも)にSunが鳴り物入りで発表した分散システムの構築のためのネットワーク技術です。結局あまり流行ることなく忘れられていってしまったのですが、その後Jiniに関する責任はApache…

JavaOneJのWebPane BOFで使われたスライドとデモ画面

James Goslingが魔法の杖を使ってでも欲しいと語ったJWebPaneですが、プロジェクトリードであるAlexey Ushakov氏のブログにおいて、JavaOneのBOFで使われたスライドとデモ画面が公開されています。 JWebPane BOF slides at JavaOne 2009 | Java.net JWebPane…

「コードの短さ=いい言語」ではない

仮に、Javaのほうが二倍コードを書く必要があったとしても、開発の中でコードを書いている時間より考えている時間のほうが圧倒的に長いんだから、その辺は誤差でしょう。 ぼくがLLのひとに「ガツン」と申し上げたこと - ひがやすを blog 至極当たり前のこと…

間もなくCommunityOneが開幕

サンフランシスコです。今年のJavaOneのテーマは「JAVA + COMMUNITY = POWERFUL」というもの。その他にも会場にはJAVA = INNOVATIONやJAVA = OPPORTUNITYなどの標語が並んでいますあと1時間ほどでCommunityOneが開幕されます。目玉になるのはおそらくクラウ…

2009 JavaOne Conference行ってきます

本日よりJavaOne取材のためサンフランシスコに行ってきます。できるだけ現地の様子をレポートしたいと思うのですが、スケジュールがきついのでどこまで余裕があるか。 正式なレポートはマイコミジャーナルの方に掲載しますので、そちらもよろしくお願いいた…

Java SE 6 Update 14がリリースされました

Java SE 6 Update 14が正式にリリースされました。 Java SE - Downloads | Oracle Technology Network | Oracle 以前マイコミジャーナルに書いたように、このアップデートでHotSpot VMに大幅に改良が加えられており、Java SE 7に採用される予定であったG1-GC…

AIR-JavaブリッジであるMerapiがオープンソースに

以前マイコミジャーナルでAdobe AIRとJavaの連携を実現するための「Merapi」というツールを紹介しました。 Javaを使ってAIRを制約から解放! - 新開発ツール「Merapi」β版を試す (1) JavaとAIRをつなぐ「Merapi」 | マイナビニュース 非常に興味深い試みなの…

JavaOne会場での著者サインスケジュール

今年のJavaOneが来週に迫っているわけですが、例年通り会場の書籍販売ブースには時間を決めて著名人が待機しており、購入した著書にサインしてもらえます。そのスケジュールがすでに公開されているそうです。 JavaOne 2009 Book Signing Schedule | Javalobb…

公開されたばかりのMac OS X版のJavaに脆弱性

先日リリースされたMac OS X向けJavaの最新版に、Sunが数ヵ月前に修正済みであるアプレット関連の脆弱性が残ったままになっているとのことです。 不正アプレットで悪用の恐れ:Mac OS Xの最新版に残るJavaの脆弱性 - ITmedia エンタープライズ US-CERTとInte…

GlassFish Enterprise ServerおよびSun Java System Application Serverにクロスサイトスクリプティング脆弱性

Sun GlassFish Enterprise Server v2.1およびSun Java System Application Server Platform Edition 9.1においてクロスサイトスクリプティングを許容する脆弱性が報告されており、これによって任意のJavaScriptコードが実行される危険性があるとのことです。…

Java SE 6 Update 14 Early Access b05リリース

Java SE 6 Update 14の5番目のマイルストーンとなるEarly Access b05が公開されました。主な変更点はこちらを参照のこと。 https://jdk6.dev.java.net/6uNea.html

大いに疑問な「使われていないJavaの機能トップ10」

MYCOM Journalでも記事になっていますが、JAVALOBBTYに「The Top 10 Unused Features in Java」というエントリが掲載されています。The Top 10 Unused Features in Java | Javalobby コメント欄で指摘している人もいますが、実際のところこのリストはあまり…

Apache Harmony 5.0 M9リリース

Java SE 5仕様のオープンソースな実装であるApache Harmony 5.0のM9がリリースされました。すでにクラスライブラリの99%以上を実装済みとのことです。 Apache Harmony - Open Source Java Platform

Sun Java System Directory Serverのオンラインヘルプに脆弱性

Sun Java System Directory Server 5.2および同Enterprise Edition 5のオンラインヘルプ機能に以下の脆弱性が報告されています。リモートから、システム内に特定のファイルまたはディレクトリが存在するかどうかを読み取られる危険性があるとのことです。 ht…

Google App Engineで正式にJavaがサポートされました

嬉しいニュースです。先月噂になっていた件ですが、Google App Engineで正式にJavaがサポートされたようです。GWT、Google Plugin for Eclipseなどと共に利用可能になったとのこと。 Google App Engine Blog: Seriously this time, the new language on App …

名著「Java並行処理プログラミング」の復刊をリクエストしよう

Javaによるマルチスレッドプログラミングについて解説された「Java並行処理プログラミング」は名著として各所で絶賛されていますが、残念なことに現在は絶版となり入手が難しくなっています。しかしながら復刊を望む声も多く、先日「復刊ドットコム」に登録…