読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6月25日(土)、中延商店街七夕イベントに青森ねぶた囃子が出演

品川区の中延商店街で6月25日(土)に開催される七夕イベントに、青森ねぶた祭のお囃子と跳人が出演します。 「中延くじ」で豪華景品をプレゼント「七夕サマーセール」(6/25[土]〜7/10[日]) | 中延商店街中延商店街では、2年に1度、9月に青森ねぶたが運行さ…

6月18日と7月2日、よみうりランドで開催される「ほたるの宵」に青森ねぶた囃子が出演

6月3日(金)から7月3日(日)までの金・土・日曜日に、よみうりランドにおいてほたる観賞会「ほたるの宵」が開催されています。よみうりランドでは園内の聖地公園でほたるを放流しており、毎年この時期に観賞会が行われています。この観賞会の併催イベント…

2016年の青森ねぶた祭に出陣する大型ねぶた一覧が公開されています

今年の青森ねぶた祭に出陣する団体とねぶた下絵の一覧が、公式サイトにて公開されています。大型ねぶた紹介: 2016年 - 青森ねぶた祭個々の下絵の感想はまた別にまとめますが、一覧だけ見て注目すべきは以下の2点。 日本通運の制作者が千葉作龍氏になった 私…

第5回ミスター跳人コンテストへの出場者を募集中 応募締切は6月9日

(2016.06.09更新)青森市にある「ねぶたの家 ワ・ラッセ」が、第5回ミスター跳人コンテストへの出場者を募集しています。★第5回ミスター跳人コンテスト★ 出場者募集中 [日程] ◎平成28年6月19日(日) ねぶたの家 ワ・ラッセ 2Fイベントホール 13:30 開始…

JR立川駅に小型の青森ねぶた「阿弖流爲」が展示されているそうです

JR立川駅コンコースに、小型の青森ねぶた「阿弖流爲」が展示されているそうです。

青森青年会議所主催の「跳トモプロジェクト」がサポーターを募集中

青森青年会議所が主催している「跳トモプロジェクト」が、運営の手伝いをするサポーターを募集しているそうです。《跳トモプロジェクト2016跳トモサポーター大募集!!》 https://www.facebook.com/hanetomo2014/photos/a.412282468911213.1073741829.37…

「第3回 跳びだせ!こどもハネト」の参加者を募集中

今年で3回目を迎える、小学生のための跳人コンテスト「第3回 跳びだせ!こどもハネト」の参加者募集がはじまったようです。第3回跳び出せ!こどもハネト - お待たせいたしました! 第3回 跳びだせ!こどもハネト 募集開始いたします。... | Facebook 開催日…

東北六魂祭2016の開催概要が発表されました

6月25日、26日に開催される予定の「東北六魂祭2016青森」の開催概要が正式に発表されました。「東北六魂祭2016青森」未来へ跳ねよ、東北の魂。/青森市 開催日時: 6月25日(土曜日)10時00分~20時00分 6月26日(日曜日)10時00分~17時00分パレード開催日…

2016年の「柏まつり」の開催日程は7月30日(土)と31日(日) 跳人も募集中

千葉県柏市で毎年行われている「柏まつり」の今年の開催日程が、柏ねぶた運行委員会および柏商工会議所の公式サイトにて公開されました。例年通り、7月の最終週末の開催です。柏ねぶた運行委員会 柏まつり | 柏商工会議所 主催:柏まつり実行委員会 日時:平…

2016年の「まつりつくば」の開催日程が8月27日、28日に決定

茨城県つくば市で毎年行われている「まつりつくば」の今年の開催日程が8月27日(土)と28日(日)に決定したそうです。まつりつくばオフィシャルサイト | つくば市観光物産課「まつりつくば大会本部」 【開催期日】2016年8月27日(土)・28日(日) 【開催場所】…

5月14日(土)、チャリティイベント「あがいんちゃ東北2016」に青森ねぶた囃子が登場するらしい

直前(もう明日だ)の告知に成ってしまいましたが、5月14日(土)に渋谷のみやしたこうえんで開催される「あがいんちゃ東北」というイベント会場に、青森ねぶた囃子が登場するらしいです。あがいんちゃ東北は、食べたり飲んだりで東北復興を支援するチャリテ…

5月15日(日)、浅草橋紅白マロニエまつりに青森ねぶた囃子が出演

5月14日(土)と15日(日)の2日間、東京都台東区の浅草橋において「紅白マロニエまつり」が開催されます。第九回 浅草橋紅白マロニエまつり 「ちょいとおいでよ浅草橋・柳橋・蔵前・鳥越」 そこで行われる「にぎわいパレード」に、青森ねぶた囃子と跳人が出…

よみうりランドの「全国ご当地大グルメ祭2016」にねぶた囃子が出演しました

先日告知した通り、よみうりランドで開催されている「全国ご当地大グルメ祭2016」の初日のお祭りステージに、青森ねぶた祭りのお囃子が出演しました。 全国ご当地大グルメ祭2016|よみうりランドお祭りステージは、ご当地グルメの出店が並ぶ広場に設置された…

5月5日、弘前城にてねぷた囃子によるチャリティイベントが開催される模様

来る5月5日(木・祝)に、熊本地震被害へのチャリティと東北へのエールを兼ねて、青森県弘前市の弘前城にてねぷた囃子の大合奏イベントの開催が計画されているようです。

4月29日(金・祝)、よみうりランドのステージに青森ねぶた祭のお囃子が出演します

4月29日(金・祝)によみうりランドで開催される「全国ご当地大グルメ祭2016」のお祭りステージに、青森ねぶた祭りのお囃子が出演します。 全国ご当地大グルメ祭2016|よみうりランド全国ご当地大グルメ祭は、その名の通り全国のご当地グルメが集合する一大…

東北六魂祭パレードの個人観覧席は5月1日からプレオーダー受付開始

6月25日と26日に青森市で開催される東北六魂祭ですが、メインの出し物であるパレードの個人観覧席の購入方法の詳細が発表されています。 http://www.atca.info/img/top/rokkon_kojin4.21.pdfこれによると、観覧席の販売は①プレオーダーと②一般販売の2回構成…

ねぶた愛好会が今年の手ぬぐいデザイン(=ねぶた下絵)を公開

ねぶた愛好会が、Facebookページにおいて今年の手ぬぐいのデザインを公開しています。 愛好会の手ぬぐいは制作するねぶたの下絵がカラープリントされたものなので、今回公開されたのは今年出陣数ねぶたの下絵そのものということです。

クラブイベント「TOKYO NEBUTA」、次回はロサンゼルスで開催

ねぶた祭をモチーフにしたクラブイベント「TOKYO NEBUTA」が、次回はロサンゼルスのライブハウス「AVALON Hollywood」で開催されることが決まったそうです。TOKYO NEBUTA | 東京佞武多 開催日時:2016年7月17日(日) 14:00開場 15:00開演 17:30終演 開催場所…

上野・東北フェスティバルでの跳ねっぷり

ごく個人的なものですが、昨日の上野・東京フェスティバルで跳ねていたときの様子を知り合いが撮影してくれていたので、ついでに公開します。これは最初ステージ脇で跳ねてたときのもの。花笠被ってる方が私です。 ステージ前に躍り出たとき。なかなかいい跳…

上野・東北フェスティバルに青森ねぶた囃子が出演しました

昨日お知らせした通り、御徒町南口駅前のおかちまちパンダ広場で行われた「上野・東北フェスティバル」のステージに青森ねぶた囃子が出演しました。パープルマンゴスチンというバンドとねぶた囃子とのコラボという形での出演でした。まずはねぶたの囃子と跳…

赤坂にオープンしたAoMoLink(アオモリンク)に行ってきました

先日赤坂にオープンした「あおもり地域ビジネス交流センター」、通称「AoMoLink(アオモリンク)」に、ようやく自分で足を運ぶことができました。なお、アオモリンクの公式サイトはこちらです。 「Ao Mo Link 〜赤坂〜」(あおもり地域ビジネス交流センター…

青森市が可動式の大型ねぶたを制作予定

弘前市が折りたたみ式の大型ねぷたを制作予定だという話がありましたが、青森市では可動式の大型ねぶたを制作する計画が持ち上がっているそうです。青森の大型ねぶたはリアカーのような2つ車輪の台車に載せられています。車輪が2つしかないので、前後に大き…

弘前市が折りたたみ式の大型ねぷたを制作予定

弘前市が、折りたたみ式の大型ねぷたの制作を計画しているそうです。折りたたみねぷた制作へ 弘前市、イベントに活用 | どうしんウェブ/電子版(青森からこんにちは) 弘前市は2016年度、弘前ねぷたを全国のイベントでPRするため、コンテナ状に折りたたんで…

青森と首都圏の交流拠点「AoMoLink(アオモリンク)」、赤坂に本日オープン

先日取り上げた「あおもり地域ビジネス交流センター」、通称「AoMoLink(アオモリンク)」が、本日正式にオープンしたようです。公式サイトやFacebookページも公開されています。 http://aomolink.jp/ https://www.facebook.com/aomolinkakasaka/ 今日は公開…

ねぶた師北村蓮明氏デザインのねぶた面フェイスパック

株式会社角弘が、ねぶた師北村蓮明氏のねぶた面を元にデザインしたフェイスパックを発売したそうです。ねぶた面フェイスパック発売 | どうしんウェブ/電子版(青森からこんにちは) 角弘(青森市)は23日、本県発の機能性素材・プロテオグリカン(PG)を配…

青森と首都圏の交流拠点「アオモリンク」、赤坂に3月30日オープン

来る2016年3月30日、青森と首都圏をつなぐ新しい交流センターが赤坂にオープンします。その名も「アオモリンク」。青森と首都圏をつなぐビジネス交流拠点 | 青森市農商工大作戦正式名称は「あおもり地域ビジネス交流センター」という位置付けで企業や人材の…

東京都内で津軽笛を体験できるチャンス

津軽笛奏者の佐藤ぶん太氏が、東京都内で津軽笛のワークショップを開催するそうです。しかも初心者向け講座は通常の半額ですって。未経験者でも音が出せるようになる、または経験者でも理屈でいい音を出せるようになる、そんな講座だそうです。 satobunta.th…

東北六魂祭の観覧席販売は3月24日から

以前お伝えした通り、今年の東北六魂祭は6月25日・26日に青森市で開催されます。 www.rokkon.jpその際に行われるパレードの団体観覧席の販売が明日3月24日(木)の16時から開始されるそうです。パレードに使われるコースは国道7号線の一部で、夏の青森ねぶた…

銀座ソニービル立佞武多のお囃子実演

この3連休に銀座ソニービルに展示されていた五所川原の立佞武多ですが、期間中は1時間ごとにステージプログラムとしてお囃子の実演も行われていました。土曜日の夜に行ったときには時間ギリギリでゆっくり鑑賞できなかったので、月曜の昼間にもう一度見に行…

青森ねぶた祭のカウントダウンパーツを作ってみた

夏が待ち遠しすぎて、青森ねぶた祭までの残り日数をカウントするブログパーツを作ってみました。細かい部分適当なのでまだ直すと思いますが、とりあえずサイドバーの下の方にこっそり貼ってあります。PC版にしか付いてません。

銀座ソニービルに出現した高さ22メートルの五所川原立佞武多

以前お知らせしたように、3月18日から21日までの4日間、東京の銀座ソニービルの壁面に五所川原の立佞武多が展示されています。 大型立佞武多 銀座へ出陣!! - 五所川原市ということで、早速行ってきましたよ。立佞武多あるある。デカすぎてカメラに収まらない…

今年の六魂祭には3台の大型ねぶたが出陣する予定

東北復興をスローガンに2011年から始まった東北六魂祭ですが、今年が最後の開催になる予定です。東北六県の主要なお祭りが一堂に会するのが見どころなわけですが、今年の開催地は青森ということで、3台の大型ねぶたの出陣が決まったそうです。ねぶた小屋がけ…

銀座ソニービルに五所川原の立佞武多が登場

北海道新幹線の開業を記念して、銀座のソニービルの壁面に五所川原の大型立佞武多が展示されるそうです。www.kahoku.co.jp展示されるのは「義経北行伝説 青森~函館を翔る」。このために作られた新作だそうです。 ねぷたの高さは本番と同じ22メートル。ただ…

奥津軽いまべつ駅開業記念『今別おもてなし祭り』で荒馬踊りが披露されるらしい

来たる3月26日にいよいよ北海道新幹線が開業しますが、それにともなって新設された奥津軽いまべつ駅では、記念行事「今別おもてなし祭り」を開催するそうです。そしてその際の出し物のひとつとして『荒馬踊り』が予定されています。www.facebook.com荒馬踊り…

ねぶた囃子が新幹線発車メロディーに

新青森駅の新幹線発車メロディーがねぶた囃子になるそうです。新青森駅、ねぶた囃子が発車メロディーに/Web東奥・ニュースそのうちなるんじゃないかなと思っていたので、満を持してという感じ。

囃子に合わせて跳ねる様子がわかる動画集

この記事は「青森ねぶた祭り Advent Calendar 2015」の12月25日分として書きました。12月24日分の続きのような内容です。YouTubeにはねぶた関連の動画がたくさん公開されていますが、"囃子に合わせて跳ねる跳人"をとらえたものは決して多くありません。この…

囃子で跳ねる、ということについて

この記事は「青森ねぶた祭り Advent Calendar 2015」の12月24日分として書きました。私は「跳人」としてねぶた祭りに参加しています。ねぶたの運行を構成する要素は主に3つあって、1つ目がねぶた本体、2つ目がお囃子方、そして3つ目が跳人になります。ねぶた…

【書評】ねぷたをつくる 役立つねぷたづくりのマニュアル書(高橋憲彦)

この記事は「青森ねぶた祭り Advent Calendar 2015」の12月22日分として書きました。今回は、高橋憲彦(雅号:翔龍)氏による『ねぷたをつくる 役立つねぷたづくりのマニュアル書』を紹介します。タイトルの通り、ねぷたの制作方法について解説した非常に珍…

ねぶた期間中だけオープンするサマーキャンプ場の歴史

この記事は「青森ねぶた祭り Advent Calendar 2015」の12月21日分として書きました。 今日のは完全に内輪話ですが、こういうものは忘れ去られる前に、戒めとしてどこかに記録しておいた方がいいと思うので。 公式サイトにも載っていますが、青森市には、ねぶ…

【書評】重要無形民俗文化財 弘前ねぷた ― 歴史とその制作

この記事は「青森ねぶた祭り Advent Calendar 2015」の12月20日分として書きました。弘前観光協会が制作した『重要無形民俗文化財 弘前ねぷた ― 歴史とその制作』。割と最近手に入れたんですが、発行年を見たら1983年でした。第1編がねぷたの歴史、第2編が扇…

【書評】津軽の祭り(北の街社)

この記事は「青森ねぶた祭り Advent Calendar 2015」の12月19日分として書きました。引き続きねぶた関連の古い本の紹介です。昭和58年発行の『津軽の祭り』です。表紙にある通り、青森ねぶた、弘前ねぷたを含む、津軽地方に伝わるお祭りについて、写真付きで…

【書評】『龍の夢』『龍の伝言』(澤田繁親)

この記事は「青森ねぶた祭り Advent Calendar 2015」の12月1日分として書きました。書けなくて抜けてしまった日付について、本の紹介をすることで後追いで埋めてしまおうという試みです。今回紹介するのは、澤田繁親氏による『龍の夢』と『龍の伝言』の2冊。…

【書評】佞武多 neputa or nebuta(津軽書房)

この記事は「青森ねぶた祭り Advent Calendar 2015」の12月18日分として書きました。 昨日に引き続いて、本の紹介をします。とはいえ、今日紹介する本は、とっくに絶版になっていてほとんど手に入りません。 津軽書房による1966年発行の『佞武多 neputa or n…

【書評】ねぶた 和田光弘 写真集

この記事は「青森ねぶた祭り Advent Calendar 2015」の12月17日分として書きました。書評というか、ねぶた関連の本の紹介です。今回紹介するのは、写真家和田光弘氏による、ねぶたの写真集です。www.amazon.co.jp運行中のねぶたや跳人を扱った写真集というの…

古い文献における「ねぶた」の表記

この記事は「青森ねぶた祭り Advent Calendar 2015」の12月16日分として書きました。今日は「ねぶた」の表記について取り上げます。現在は、ねぶた・ねぷたという呼び方は、「眠たい」が「ねぷたい・ねぶたい」と変化していったものだという説が一般的です。…

『奥民図彙』の「子ムタ祭之図」

この記事は「青森ねぶた祭り Advent Calendar 2015」の12月15日分として書きました。上の図は、弘前藩士の比良野貞彦という人が著した『奥民図彙』の中にあるねぶた祭り*1に関する図入りの解説です。奥民図彙が書かれたのは天明8年から9年(1788年から1789年…

あの"スター・ウォーズねぶた"が汐留に登場するらしい

この記事は「青森ねぶた祭り Advent Calendar 2015」の12月14日分として書きました。今年の青森ねぶた祭りの前夜祭でお披露目されたスター・ウォーズねぶたが、新作スター・ウォーズの公開を記念して開催される『スター・ウォーズの世界~フォース・フォー・…

青森のねぶたと黒石の人形ねぷたの違い

この記事は「青森ねぶた祭り Advent Calendar 2015」の12月12日分として書きました。以前のエントリー「"ねぶた"と"ねぷた"で何が違うか」で、黒石ねぷた祭りでは扇ねぷたと人形ねぷたの両方が出陣すると紹介しました。しかし、同じ人形ねぶたとはいっても、…

寒川神社の干支ねぶた

この記事は「青森ねぶた祭り Advent Calendar 2015」の12月10日分として書きました。今日は簡単に。 神奈川県の寒川町にある「相模國一之宮 寒川神社」では、毎年年末から2月初めにかけて、神門に干支をモチーフにしたねぶたが飾られます。12月20日に設置さ…

イザベラ・バード著『日本奥地紀行』における明治初期の黒石ねぷた祭りの描写

この記事は「青森ねぶた祭り Advent Calendar 2015」の12月7日分として書きました。以前の記事でも少し触れましたが、女性旅行家イザベラ・バードが書いた『日本奥地紀行』には、青森県の黒石市で毎年行われている黒石ねぷた祭りについての描写があります。w…